SUVナンバーワン奪還を目指してホンダヴェゼル2/15に新型へ

■かつてのSUVナンバーワンが捲土重来を期す!!

 2013年12月にデビューし、2014〜2016年までSUV販売ナンバーワンに君臨し続けてきたホンダのヴェゼル。2016年12月にトヨタC-HRがデビューし、販売トップの座を明け渡して1年、再び抜き返す機会を伺ってきた。

 そのヴェゼルがこの2月15日にマイナーチェンジを実施する。

 今回のマイチェンではエクステリア、インテリアに小変更を加え、ハイブリッド仕様のチューニングも変更。詳細はまだ未公表だが、加速フィールが向上する見込み。なにより大きいのは、先進安全技術パッケージ「ホンダセンシング」を全車標準装備とするそう。

 もオープンしており、全国のホンダディーラーではさらなる詳細(おそらく価格等)も案内しているもよう。

 2月にはレジェンドのマイチェンも控えており、ホンダの販売攻勢がいっそう加速しそうだ。

最新号

Boosterpackdepot最新号

【スクープ】新型アルファードに新情報|Boosterpackdepot 7月10日号

 Boosterpackdepotの最新刊が本日発売! 次期型アルファードが2022年春販売するとの情報を独占入手。本誌スクープ班が掴んだ情報を詳しく紹介する。  そのほか、GRスープラ初試乗スペシャルや新型タントのプロトタイプテストの情報ともに、注目車種の情報…

カタログ

www.agroxy.com

http://velomarket.org.ua

http://3kovra.com.ua/kovry/nastennye-kovry/