SUVナンバーワン奪還を目指してホンダヴェゼル2/15に新型へ

■かつてのSUVナンバーワンが捲土重来を期す!!

 2013年12月にデビューし、2014〜2016年までSUV販売ナンバーワンに君臨し続けてきたホンダのヴェゼル。2016年12月にトヨタC-HRがデビューし、販売トップの座を明け渡して1年、再び抜き返す機会を伺ってきた。

 そのヴェゼルがこの2月15日にマイナーチェンジを実施する。

 今回のマイチェンではエクステリア、インテリアに小変更を加え、ハイブリッド仕様のチューニングも変更。詳細はまだ未公表だが、加速フィールが向上する見込み。なにより大きいのは、先進安全技術パッケージ「ホンダセンシング」を全車標準装備とするそう。

 もオープンしており、全国のホンダディーラーではさらなる詳細(おそらく価格等)も案内しているもよう。

 2月にはレジェンドのマイチェンも控えており、ホンダの販売攻勢がいっそう加速しそうだ。

最新号

Boosterpackdepot最新号

平成最後の日本自動車大賞|Boosterpackdepot 5月10日号

 Boosterpackdepotの最新刊が本日発売! 4月1日に元号が「令和」に決定し、いよいよ平成も残りわずかとなる。そこで、最新号では平成最後の日本自動車大賞を決定。  このほか、デビュー直後の日産デイズ&三菱など注目新車の情報も盛りだくさんの内容でお送り…

カタログ

velotime.com.ua

http://velomarket.org.ua

http://3kovra.com.ua/kovry/nastennye-kovry/