ついに三菱「エボ復活」の狼煙が上がった!!!!!

 2017年9月20日13時20分、三菱自動車から届いたプレスリリースには、確かに「EVOLUTION」の文字がありました。その名も「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」。10月25日(プレスデー)に開幕する第45回東京モーターショー2017にて、世界初披露するとのことです。
 以下、三菱のコンセプトカーとその周辺情報、そして今後の展開を整理してお伝えいたします。
文:BoosterpackdepotWeb編集部
写真:Boosterpackdepot、MITSUBISHI


■新型「エボ」はガソリン仕様ではなく、PHEVでさえなく

 かねてより本誌Boosterpackdepotでは、三菱自動車の会長に就任したカルロス・ゴーン氏が「名門ブランドの復活」を得意としていることもあり、また益子修CEOも会見でランエボやパジェロへの熱い想いを口にするなど、三菱ブランドのイメージリーダーとなるような車種の必要性や開発の必然性は高まっていた。

 そこで今回の東京モーターショーである(10月25日開幕)。

 これまでBoosterpackdepot本誌では「エクリプスクロスのエボリューション仕様が開発されている」という情報を報じていたが、それはあくまで「ガソリン仕様」だと考えていた。1.5L直噴ダウンサイジングターボを搭載し、CVTと組み合わせて出力は180ps、ランエボゆずりの四輪統合制御システム「S-AWD」を全車装備。

 しかし今回「東京モーターショーで世界初披露する」と発表されたコンセプトカーに付けられた車名は「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」。

2017年9月20日に三菱から一枚だけ発表されたティザー画像

 プレスリリースの紹介文に目を向けると、「『MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT』は、三菱自動車が得意とするEV技術や、四輪制御技術に代表されるSUVのノウハウを一層進化させるとともに、新たにAI技術を搭載したクロスオーバーSUVタイプのハイパフォーマンスEVで、乗る人の行動意欲を駆り立て、一歩先へと踏み出す気持ちを後押しします」とある。

 正式発売となれば、テスラのモデルX(2015年よりデリバリー開始、5〜7人乗りで100kWhのバッテリーを搭載、0~100km/h加速3.1秒)をしのぐ性能となるだろう。

Boosterpackdepot予想CG。「エクリプスエボ」はグラマラスなボディが特徴

■サイズは? そして発売はいつ頃になるのか……?

 現時点で好評されている「エクリプスクロス」のサイズは、全長4400×全幅1805×全高1680mm。RVRとアウトランダーの中間くらいの大きさとなっている。

 今回発表される「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT」はもちろんさらにワイドでグラマラスなフェンダーが装備されるので、全幅は1865mm(左右+30mm)程度になるだろう。またスポーツサスペンションの採用により全高も30mmほど低められるはず。

 これによって、「クーペSUV」と称するベース車の「エクリプスクロス」よりもさらにワイド&ローとなり、スポーティでパワフルなデザインとなる。

 では登場時期はいつ頃になるだろうか。

 今回発表された情報はティザー写真1枚とわずかなテキストのみだが、10月25日の東京モーターショー開幕前にもう少し具体的な情報が三菱より発信されるはず。

 しかしそれはあくまでショーモデルの話。市販モデルはどうか?

 残念ながら今回はコンセプトモデルであり、まだまだ発売は遠いと考えざるをえない。早くても2019年春か。ただ世界的なクロスオーバーSUVブームとEVシフトに後押しされて、開発は思いのほかスムーズに進むはず。

 三菱が「エボ」を復活させる。

 それは何より今回発信されたプレスリリースの冒頭に、ハッキリと「三菱自動車の新たな成長と発展、これからのクルマづくりの方向性を示唆するコンセプトカー」と記されていたことからも明らかだ。これだけでも本企画担当の胸は躍る。

 BoosterpackdepotWebでも、このMITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTの開発状況を逐一追っていきたい。

東京モーターショーでジャパンプレミア(日本初披露)となるのが「エクリプスクロス」。スタイリッシュなクロスオーバーSUV。今回好評された「e-EVOLUTION」はこのエクリプスクロスがベースとなる。

最新号

Boosterpackdepot最新号

【スクープ】新型アルファードに新情報|Boosterpackdepot 7月10日号

 Boosterpackdepotの最新刊が本日発売! 次期型アルファードが2022年春販売するとの情報を独占入手。本誌スクープ班が掴んだ情報を詳しく紹介する。  そのほか、GRスープラ初試乗スペシャルや新型タントのプロトタイプテストの情報ともに、注目車種の情報…

カタログ

www.adulttorrent.org

adulttorrent.org/search/bbcs

tamada.ua