佐藤琢磨が新型NSXを斬る!! 開発ドライバーを務めた元F1パイロットが語る真の評価

現役インディカードライバー佐藤琢磨が、自ら開発に携わった新型NSXをインプレッション!! 琢磨のフィードバックで新型NSXのどこが変わったのか? 過去、実際にドライブした旧型NSXとどこが決定的に違うのか? 自動車評論家とはひと味違うトップドライバーの評価を独占激白する。

インタビュー:編集部/語り:佐藤琢磨

Boosterpackdepot2016年3月10日号


課題はリアのスタビリティ性能だった

──さっそくですが、琢磨選手は、これまでどのように新型NSXの開発を行ってきたんですか?


新型NSXをテストする佐藤琢磨(アメリカ・オハイオ州)。特にリア回りの剛性は、琢磨選手の意見をもとに開発が進むにつれ改良されたという

佐藤琢磨選手(以下、琢磨) 市街地、ワインディング、高速道路、サーキットとあらゆるシチュエーションで評価テストを行いました。2014年の年末から、2015年秋口まで約10カ月にわたって開発を行ってきました。

──テストでは、どのようなフィードバックを行ったんでしょうか?

琢磨 それはもうたくさんありますよ(笑)。意のままに操れるクルマを作るため、スロットルマップを変更し、踏み始めのトルクの出方を適正にしたり、さまざまなフィードバックを行いました。

──具体的に琢磨選手のアドバイスで、最もクルマが改善された部分は?

琢磨 クルマの挙動やバランス面、特にリアのスタビリティ性能は課題でした。サスペンションを変えてもらった箇所もあり、最初は気になっていたリア回りの剛性感がグンと増し、バージョンが新しくなるごとにスタビリティは向上しましたね。

──琢磨選手は旧型NSXを走らせた経験もあります。率直に新旧NSXを乗り比べて、どの部分が“違う”のでしょうか?

琢磨 コンセプトは新旧NSXともに“ピュアスポーツでありながら日常もこなす”という方向性ですが、新型は、そこにあらゆるシチュエーションに対応できる柔軟さがプラスされました。新型NSXはより“どんな状況でも速く走れる”クルマに仕上がっています。

──扱いやすさが新旧NSXの大きな違いなんですね?

琢磨 そうですね。旧型NSXも当時、『スポーツカーは、特殊で扱いにくい』という常識を覆したクルマでした。でも新型NSXは、4つのドライブモードを用意することで、旧型以上に快適に、且つ激しいサーキットドライブにも応えるスポーツカーへと進化を遂げたと思います。

佐藤琢磨が開発でこだわった“4つのモード”


「QUIET」は、積極的にEV走行を行う。「SPORT」は、最も標準的なモード。「SPORT PLUS」は、フロント2モーターが積極的にアシスト。ダンパーの減衰も高まる。「TRACK」はサーキット専用モードで、最大限にパワーを引き出すエネルギーマネジメントを行う

──今話題に出た4つのドライブモードは、新NSXの大きな特徴でもあります。

琢磨 積極的にモーターを使って走る『Quiet』モードは、静寂に包まれたキャビンで異次元の快適性がありますよ。『Sports Plus』は常にドライバーの意に沿った加速ができるようにしたかったし、『Track』モードでは、本気で走りを楽しめるようなセッティングにしたかった。ここは、開発陣だけでなく、僕自身もこだわった部分ですね。

──では、実際に琢磨選手の新型NSXインプレッションということで、まずハンドリングの評価を教えて下さい。

琢磨 旧型NSXは、とてつもない直進安定性を持ったハンドリングマシンでしたが、新型NSXも旧型以上の直進安定性を持っています。(新型は)空力性能が大きく向上しているので、高速時の安定感はとても高いですね。最近のクルマは、大きく、重くなり、昔に比べ格段にグリップ性能が向上したタイヤを履いています。ですから唐突な動きが出やすく、扱いが難しい場合があります。ですが、新型NSXは高度な制御も介入しますし、絶対的なスタビリティは飛躍的に上がっています。

──新型NSXは、旧型以上のハンドリングマシンだと。

琢磨 フロントのモーターで左右のトルク差をコントロールするので、本当によく曲がります。それに細かい部分で言うと、旧型と新型NSXのキャスター角って一緒なんですよ。そういう意味ではNSXのDNAもしっかりと受け継がれていますしね。

──エンジンはどうですか?

琢磨 時代の流れに合わせてV6ターボ+3モーターのハイブリッドエンジンになりましたが、とてもパワフルです。ターボ特有のラグをモーターのアシストで消し、リニアなレスポンスを実現しています。NSXらしいドライバーの意のままに反応するエンジンに仕上がったと思います。そして、ギアボックスがとても心地よい。加速側はさることながら、ダウンシフトがとてもスムースです。

次ページ:琢磨がジャッジ!! VS旧型、新型NSXは何点?

最新号

Boosterpackdepot最新号

新型MIRAI&ノア/ヴォクシー重要情報入手!!|Boosterpackdepot8月10日号

 Boosterpackdepotの最新刊が本日発売! 最新号では、新型MIRAI&ノア/ヴォクシーの重要情報を独占入手。本誌スクープ班が掴んだ情報を詳しく紹介する。  そのほか、GT-R2020年モデル祭り!、NEWタント&タントカスタム正式デビューともに、注…

カタログ

http://www.avtokum.com

Был найден мной нужный веб портал про направление granit-sunrise.com.ua.