NSX GT3は5位、レクサスRC F GT3は14位 デイトナ24時間

 

マツダ、ニッサンのマシンが参戦するトップクラスの結果

総合優勝を争うDPiクラスに参戦した日本勢は、マツダの55号車が6位走行中にマシンから白煙が上がりストップするトラブルに見舞われリタイア。

もう一台のマツダ70号車は、総合46位という結果となった。

昨年は2台ともリタイアにおわったマツダ。今年もソウルレッドカラーの55号車はリタイアとなったが、70号車が総合46位で完走した

また、ニッサンDPiは、2号車が総合4位の好成績。22号車は総合17位でフィニッシュした。

日産のカスタマーチーム、テキーラ・パトロンESMチームは日産製3.8L、V6ターボエンジン搭載のニッサンDPiを走らせ、2号車が総合4位フィニッシュの好成績を残した

そして、計55台のマシンによる24時間、600周以上の長い戦いを制し、見事総合優勝したのはキャデラック。14年振りにスポーツカーレースの舞台に復帰したキャデラックにとって嬉しい優勝となった。

デイトナ24時間レース RESULT
総合順位/マシン/周回数

優勝/キャデラックDPi/659周
2位/キャデラックDPi/659周
3位/マルチマチック・ライリー/658周
4位/ニッサンDPi(#2)/656周
17位/ニッサンDPi(#22)/636周
18位(GTDクラス優勝)/ポルシェ911 GT3 R/634周
22位(GTDクラス5位)/アキュラNSX GT3/634周
29位(GTD クラス11位)/アキュラNSX GT3/617周
36位(GTDクラス14位)/レクサスRC F GT3/581周
46位/マツダDPi(#70)/462周

※マツダDPi(#55)、レクサスRC F GT3(#14)はリタイア

最新号

Boosterpackdepot最新号

【スクープ】日産&三菱から出る新車|Boosterpackdepot 6月10日号

 Boosterpackdepotの最新刊が本日発売! 令和初売りの今号は、スクープ班が独占入手した日産&三菱の新車情報を詳しく紹介。  このほか、日本のSUV&クロスオーバー全37モデル〇×評価など、注目車種の情報も盛りだくさんの内容でお送りする。 【スクープ…

カタログ

agroxy.com/prodat/kukuruza-141/sumskaya-obl

вискозные ковры

https://via-generici.com/comprare/cialis-generico