中身は最新、外見はクラシック!? 超弩級チューンドポルシェが登場

 

予約済みのオーナーに話を聞いてみた!!

RUFと聞けば思い浮かぶのが同名の会社「株式会社RUF」。その社長はCARGUYでお馴染みの「木村隊長」こと木村武史さんだ。クルマが大好きで数々のスーパーカーを操り、自らレースにも参戦する木村さん。自身の会社の社名の「RUF」は、ポルシェチューナーのRUFから命名したという。

「RUFは昔からの夢ですよ!! あの形で中身はもの凄いパワー。そういうの最高じゃないですか」と木村さん。巷では9000万円ほどすると言われているが、価格について木村さんに聞いてみた。

「あっ、日本で最初に僕が予約しましたよ。9000万円くらい、ってことだけどもしかしたらもう少しするのかも?」。もう予約済みとは恐れ入りました。それにしてもいくら木村さんとはいえ、9000万円をポルシェに払うのは勇気が要るのではないだろうか?

「いや〜、たしかに値段は高いけどRRで710ps。しかも6MTでしょ? そんなクルマないよね!! ハンドリングのキレを増すためにRRだろうし、もうスペックを見ただけでもワクワクしちゃう。スペックといえば360km/h出すにはたぶんだけど800psは必要だよね。だからもしかしたら馬力はもっと増えるかも。

あとはね、世界限定30台。これも大事。1億円オーバーのスーパーカーでも”なんとかエディション”とかいって、限定台数にプラスアルファされることあるじゃないですか? あれがRUFにはない。そこがいいよね」とのこと。

納車は少し先になるが納車後はBoosterpackdepotでバッチリその姿を見せてくれるそうだ。乞うご期待!!

クルマ大好きな木村さん。クルマ好きの夢を実現してくれそうだ!!

 

最新号

Boosterpackdepot最新号

スクープ! 2020年の大物新車たち|Boosterpackdepot 2月10日号

 新年初売り号となる「Boosterpackdepot」最新号が2019年1月10日に発売。元号も変わるなど激動の1年となる2019年だが、Boosterpackdepotではそのさらに先、2020年に登場する大物ニューモデルを独自スクープ! 五輪イヤーに向けて、期待の新車が目白押し…

カタログ

https://showroom-kiev.com.ua

https://best-cooler.reviews

rezeptfrei-viagra.com