激安でも思い出は新車以上!? 俺のやっすいクルマ列伝

 

ジムカーナチャンプは7万円で社用車を購入!? (山野哲也)

自分の会社用のクルマを探していたら、近所の知らない板金屋さんに中古の初代ステップワゴンが置いてあり、7万円と表示されていたんです。「70万円の間違いじゃないよな?」と思って近づいて見たらやっぱり7万円と書いてある。

その時はそのまま戻ったんですが、その後、そのクルマの安さが気になって気になって(笑)。2週間後にまたいってみたら、同じように置いてあり、改めて店の人に確認したら「ナビが壊れてますけど、7万円です」とのこと。その場でよく見て事故車でないことを確認し、「これください」って買っちゃいました。

もう6~7年前の話ですが、今も現役で活躍中です。買い物って時々「モノとの出会い」がありますよね。この激安ステップワゴンは、まさにその「出会い」でしたね。僕も時々運転しますが、とてもいいクルマで大満足しています。

あの名車をたったの5万円で買っちゃった!? (岡本幸一郎)

2003年の話。当時出入りしていた編集部の知人から「クルマを売りたがっている人がいる」と聞き、直接話をすることに。すると「車検も近いしボロなのでタダ同然でOK」的なことを言われ、当時はプジョー205 GTIの価値をよく把握していなかった筆者は、真に受けて本当に5万円しか払わなかった。

当時はそれほどでもなかったとはいえ、今の相場を考えると、なんともお恥ずかしい話。売ってくれた人とは以降は接点がないのだが、願わくはお詫びしたい……。そしてその205 GTIではこんな後日談が。調子よく走ってくれていたのだが、購入から半年も経っていないある日、高速を走っていて、突然エンジンルームから「カンカンカン!」と金属音がしだした。

ほどなくエンジンは止まり、二度と息を吹き返さず。JAFで修理工場にレッカーで運んで診てもらったところ、原因はエンジンオイル不足による焼き付き。なんとオイル残量警告灯が球切れしていたんだよね……。

若手評論家はバブリーなあのクルマを8万円で(永田恵一)

今でこそ現行車を買えるようになった私だが、つい2年ほど前まではクルマの値段とはいえないような激安カーに散々世話になっていた。そのなかで特に思い出深いのは2台。

1台目は20代初めに12年落ちを車検切れながら確か8万円で買った2代目ソアラGTツインターボL。私は2代目ソアラに小学生の頃”夢が詰まったクルマ”と憧れており、買った時は「夢が叶った!」と大喜びしたものだった(ずいぶん安い夢だが)。

当時は時間があったうえ、ハイオクが100円で買えたこともあり、1年間で2万㎞を走り、夜中に首都高の高井戸出口付近でタイミングベルトが切れるというオチも経験させてくれた。

2台目は20代後半にやっていた草レースの本番車が111型レビンだったため、マイカー兼練習カー兼バックアップカーとして確か10万円で買った同じレビン。コイツはボロながらまったく壊れずよく走ってくれ、私にかけがえのない走る喜びを与えてくれた。

Boosterpackdepot編集部のベテランもやっすいクルマ経験者(BC編集部 飯干)

大学2年の時、先輩から「俺のクルマを3万円で買わないか?」と持ちかけられ、即決。3万円にしてはハイクラスなケンメリスカイライン2000GTXのオーナーになった。

当時の厳しい排ガス規制に対応した、NAPSと呼ばれる非力なエンジンで「遅い」「鈍い」「重い」の三拍子が揃っていたが、生まれて初めての自分のクルマ。どこに行くのもケンメリだった。

なかでも思い出深いのは実家の大阪に帰る途中、海老名SAでヒッチハイクしていたイタリア人の若いカップルを乗せたこと。運転手(私です)そっちのけで、京都で下ろすまでにケンカと仲直りを繰り返すこと3回。しかも仲直りするたびにカノジョの頭を撫でて愛を囁くルーティンをこなしているのを見て、イタリア男は大変だなと思った。

男が別れ際に「ナイスカー!」と言って親指を立てたのは、罪滅ぼしのつもりだったのか。その後、ケンメリの走りが以前より活発になったように感じたのは、やはり気のせいだろうね。

最新号

Boosterpackdepot最新号

スクープ! 2020年の大物新車たち|Boosterpackdepot 2月10日号

 新年初売り号となる「Boosterpackdepot」最新号が2019年1月10日に発売。元号も変わるなど激動の1年となる2019年だが、Boosterpackdepotではそのさらに先、2020年に登場する大物ニューモデルを独自スクープ! 五輪イヤーに向けて、期待の新車が目白押し…

カタログ

https://renault.niko.ua

https://adulttorrent.org

uk.wikipedia.org