自動車業界初のマイナス金利ローンは、なぜ生まれたのだろうか?

 クルマにまつわるさまざまな不思議を追う本企画。今回、宇宙人が「まじか!」と眼を剥いたのがマイナス金利。しかも高級輸入車ブランドのジャガーが、自動車業界初の「マイナスローンプログラム」を開始。ローンを組むと現金で買うよりも安くなるというのだから、本当に驚きだ。
文:編集部、渡辺陽一郎
Boosterpackdepot2016年11月26日号


マイナス金利が適用されるのは特定のプログラムのみ

 今年10月1日から12月末までの期間限定で、ジャガーXEとXFの全グレードが対象となる。

 ただし、マイナス金利が適用されるのは、3年後にクルマを返却するか買い取るかを選択する残価設定型の「スマートオーナーシップ55」にのみで、通常のローンには設定されない。

 XEピュアとXF Sの支払い例は下の表のとおり。現金に対する支払い総額の差はXEピュアで1万123円、XF Sで2万1016円とわずかだが、通常1.9%の金利で運営している「スマートオーナーシップ55」と比べるとXEピュアで20万2987円、XF Sで42万1038円もお得となる。これは大きい!

 ジャガーランドローバージャパンの広報部に気になるところを聞いてみた。

─なぜXEとXFが対象なのでしょう?

ローンを使われる方が多い車種なので、金利の優遇策が効果的と判断しました。

─今後、対象車種が増える可能性はありますか?

可能性は否定しません。

─残価設定型ローンのみが対象なのはなぜでしょう?

お客様に月々の負担を軽減していただけるプログラムなので「スマートオーナーシップ55」のみを対象としました。

─今後、通常のフルローン型にもマイナス金利が適用される可能性はありますか?

可能性は否定しません。

─「マイナスローンプログラム」を3年後以降にも延長することはできますか?

延長はできますが、金利はその時点での通常金利になります。

─「マイナスローンプログラム」を使った場合でも車両の値引きはありますか?

個々の商談内容についてはコメントしません。

現状での反響はいかがでしょう?

まだ始めたばかりなので、答えられません。

 ふむ。なんというかこう、いまいち盛り上がりに欠けているような……。専門家はこのジャガーの販売政策をどう捉えているのか。自動車評論家の渡辺陽一郎氏は次のように分析する。

ジャガーXEは180psと240psの直4、2ターボ、180psの直4、2Lディーゼルターボ、340psのV6、3Lスーパーチャージャーエンジンを搭載。価格は439万809万円のFRセダンだ
ジャガーXFは180psの直4、2Lディーゼルターボ、340psと380psのV6、3Lスーパーチャージャーエンジンを搭載。価格は614万1142万円のFRセダン。全車8速ATを採用している

渡辺陽一郎が指摘 「マイナス金利は話題作りの建て前に過ぎない」

 最近は輸入車を中心に低金利競争が激化している。VWは時期に応じて年率0.99%を実施して、シトロエンとプジョーなどは0%金利を採用することがある。

 その極めつきが、ジャガーがXEとXFで開始した「マイナスローンプログラム」だ。金利相当額の0.1%を差し引いた上で、0%ローンを組むため、支払い総額が車両価格を下まわる。

 しかし、販売店にたずねると、話題作りの建て前だとわかった。実際に買う時は、現金、ローンともに値引きをするから、車両価格の489万円(XE PURE)を支払うことは考えられない。マイナスローンは宣伝文句で、0%ローンとして運用される。販売店も「今では0%ではインパクトが乏しく、マイナスの言葉を使った」と言う。

 ローンを運用する時に、損益の分岐点になる金利は約4%だ。これを下まわるとローンの使用に基づく損失が増えて、コストを費やす販売促進になる。

 そうなると0%金利は相当なコストを費やす。現金で買う時は値引きが増えないと損をするが、販売店によると「値引き額は現金でもローンでも同額」とのことだ。

 これでは現金で買えるユーザーもローンを使うだろう。ジャガーにかぎらず0%金利は、ローンの使用を過剰に促す。そしてローンを使えば長期間にわたり多額の債務を抱えることになり、ユーザーの危険負担も増える。

 また低金利ローンでは、グレードや装備を選ぶ時に、支払い総額よりも月々の返済額を気にする。「わずか6000円増える程度なら、上級グレードにしよう」と考えやすい。これも落とし穴だ。

 そもそも「マイナス金利」は民間の銀行が日本銀行に預けたお金のうち、法定準備金を超える金利がマイナスになる政策。個人の預金金利がマイナスになるとか、銀行から無利子でお金を借りられるといった話ではない。「マイナスローンプログラム」はユーザーを軽く見た販売促進のようで、不快に思うユーザーもいるだろう。

 お金を借りたら利息を付けて必ず返済するのが世の中のルールだ。0%金利は通信販売で古くから使われるが、個人的にはお金にだらしない印象を受ける。金利以上にブランドイメージを下げてしまう。

 以上が渡辺陽一郎氏の意見だが、話題作りの側面が強いという厳しい見方となった。だが、それをわかったうえで、あえて乗ってみるのも手。ただし、マイナス金利であろうとローンは借金であることはお忘れなく!

最新号

Boosterpackdepot最新号

【スクープ】日産&三菱から出る新車|Boosterpackdepot 6月10日号

 Boosterpackdepotの最新刊が本日発売! 令和初売りの今号は、スクープ班が独占入手した日産&三菱の新車情報を詳しく紹介。  このほか、日本のSUV&クロスオーバー全37モデル〇×評価など、注目車種の情報も盛りだくさんの内容でお送りする。 【スクープ…

カタログ

www.optiontradingstrategies.net/binary-options-guides/

Этот важный веб портал , он описывает в статьях про интернет казино онлайн.
двуспальная постель